有用性の低いコンテンツという理由でアドワーズ広告が不承認に

Share

こんにちは。稼頭男です。

以前スマホアプリを宣伝しようと数百円だけアドワーズの広告を出したことがありました。

幸いスマホアプリの広告はすんなりと承認されて、宣伝してくれることになりました。

その当時は超初心者だったため、集客をなめてました。少し広告を出せばバンバン集客できてダウンロードされる物だと期待していたんです。

しかし現実は少し違いました。広告の威力はすごく露出度はかなり上がりましたが、スマホアプリをダウンロードしてもらえるかは別問題だったんです。その事に気づいて広告を出す事はずっと保留にしていました。

このまえ、ふと広告に使えるお金が少し残っていることを思い出し、ブログサイトでも宣伝できるのかチャレンジしてみました。

有用の低いコンテンツとは?

アドワーズでキャンペーンを作成し、その中にブログの広告を作って申請したところ「不承認」となりました。

有用の低いコンテンツ」と判断されたようです。

案内されたヘルプページで「有用性が低いとして許可されないコンテンツの例」を読むと、広告だらけのサイト、コピペしたサイト、別サイトに誘導することを目的としたサイトの場合は、「有用性が低い」と判断されるとあります。

どれにも該当しているとは思っていませんので、修正方法が分らずに放置していたらアドワーズのオペレータさんからメールをいただきました。せっかく気にかけてくれているので再チャレンジしてみることにしました。

もう少し詳しい情報を教えてほしいとアドワーズのオペレータさんに質問してみたところ、「あなたのサイトは別サイトへのリンクがあるので、これが別サイトへの誘導と思われたのかもしれない」などと、何個かの可能性を知らせてくれました。

しかしこれはアドワーズのオペレータさんの推測です。問い合わせ窓口の人と審査担当の人は別部署なので、実際に何が問題なのかは確認することが出来ないそうです。

アドワーズのオペレータさんの返答を参考にして、ペラサイト的な外部へのリンクもなくサイドバーなどの情報もないページを作ってみました。
ペラサイトは同じドメイン内に作り、可能な限りシンプルな内容にしてみました。
⇒ http://kasegu.regulusk.click/ps/iedeshigoto.html

これで通らなければ、何が悪いのか分からない。ダメだったら諦めようと思いながら再申請してみたところ、

なんと

見事に不承認。

「よし、あきらめた。」

残念な結果になりましたが、また放置しておいて気が向いたら再チャレンジしてみます。

可能なら、こういう解決方法があるよと書きたかったのですがお手上げです。
すみません。

これに懲りず、また見てくださいね。

Share

いかがでしたか?よかったらクリックお願いいたします
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

4件のコメント

  1. EMI より:

    稼頭男さん、こんにちは!
    色々とあるんですね。
    アフィリエイト初心者からすると、
    このような失敗談は、大変
    助かります。
    応援していますね。

    1. 稼頭男 より:

      EMIさん、ありがとうございます。
      そう言っていただけると、
      失敗しがいがあります。

      また頑張ります。

  2. るるみん より:

    稼頭男さん^^

    こんにちは!

    コメント、訪問ありがとうございました!

    アドワーズ(広告)はまだやったことがないのですが、
    話では聞いていたのでとっても勉強になりました!!

    広告とは関係ないのですが、
    アフィリエイトの提携申請で
    不承認になったときは初めての経験
    だったので、いちいち落ち込んだりしてましたw

    でも、今思うとちょっと笑える話だったりw

    やっていくと色々と出てきますが
    楽しいですね~^^

    応援完了です☆

    1. 稼頭男 より:

      るるみんさん
      応援ありがとうございます。

      アフィリエイト提携申請も結構大変ですもんね。
      私も落ち込んだりしましたが楽しんでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です