日テレ木曜ヒルナンデス村上信五の卒業から変わるという事を考えた

Share

こんにちは。稼頭男です。

関ジャニ∞の村上信五さんが、日本テレビ系『ヒルナンデス!』の木曜レギュラーから卒業するそうです。村上信五さんはヒルナンデスの木曜レギュラーを5年間もの間、務めてきたので今月いっぱいで卒業されるのは、視聴者として寂しいと感じてしまいます。

関ジャニ∞の村上信五さんはジャニーズ事務所の中でも関西系グループのメンバーだけにツッコミも軽快で面白かった。

女優さんの行きつけの店を当てる「女優ごはん」のコーナーがとても面白くて、ワイワイ言いながら見ていました。

まだまだ飽きられた感じはないと思うので、なぜココで卒業なの?って思ってしまいますが、番組にしてもタレントさんにしても、変革の時期というものが必要になってくるのは仕方がありません。

変えるための準備

そこそこ上手くいっているのだからこのままでOKって現状にしがみついてしまい、取り返しのつかない状況までいった後で、あの時○○していたら的な愚痴を言ってしまいがちです。

勇気を出して一歩踏み出そうとすると周囲からアドバイスが飛んできます。

「そんな事して大丈夫?大丈夫な保証はないよね?」

心配してもらえることは、とてもありがたい事です。大事に受け止めて、それでも「変わるべきだ、変わってやる」と決めたのなら変わるための準備を始めましょう。準備は重要です。準備不足で困ることはありますが、準備しすぎて困ることはありませんから。

間違っても、山登りにハイヒール的な無茶はしないようにしてください。

ブログに置き換えて考えてみる

村上信五さんの卒業をブログ集客のためのキーワード戦略に置き換えて考えてみましょう。
(ブログで稼ぐ為にコチラもオススメです。)

今回の卒業は、キーワード戦略的に考えると「ヒルナンデス」+「村上信五」の複合キーワードで集客できていたが、5年でそれなりな集客が完了し、更なる増加は難しいと判断、別の複合キーワードを検討する事にしたといった感じでしょうか。

「ヒルナンデス」のような番組を見ていると、旬なゲストをいろいろと呼び寄せてメインキャストや番組を育て、サブキャストが増えてきたら整理するといった、ブログ集客のキーワード戦略と重なるような運用方法をとっていることが分ります。

ブログにも強力なゲストキーワードを呼んできていいんですよ。コーナーだって作ってみてダメだったら数回で終わっても良いんです。こういった番組も、こんな目線で見てみるとキーワード戦略のセンスが磨かれるかもしれません。

よかったら、試してみてください。

Share

いかがでしたか?よかったらクリックお願いいたします
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

6件のコメント

  1. あとむ より:

    こんばんは、あとむです。

    ランキングから参りました。

    村上信五が木曜「ヒルナンデス」を今月いっぱいで卒業なんですな。

    番組をキーワードで考えずに、ぼ~とTVを見ていたんですが、
    今思えばキーワードが取れますよね。

    ブログに着て、そうか・・

    商売けがないな~~と改めて思いました。(反省)

    気付きを頂ありがとうございます。

    応援して帰ります。

    1. 稼頭男 より:

      あとむさん
      ありがとうございます。

      私もぼーっとテレビ見てますよ。

      時々、こんな事を思ったりしますので、いい情報はどんどん書いていきますね。

  2. 稼頭男さん、はじめまして。
    たいち と申します。

    テレビから旬のキーワード色々学べますよね。

    私が昔、携帯アフィリエイトをしてた頃、
    TY番組を眺めて旬のキーワードを
    探した時期もありました。(笑)

    また、お伺いさせて頂きますね。

    ありがとうございました。

    1. 稼頭男 より:

      たいちさん
      ありがとうございます

      テレビの影響力は怖いぐらい凄いですよね。

      使えそうなキーワードに出会ったらお互い頑張りましょう。

      またよろしくお願いします。

  3. yoshihiko より:

    こんにちは。
    数字としての結果や今前の傾向など、ずっと同じではダメだということですよね。
    変化に柔軟に対応できるようにしていきたいと思うところです!
    応援ポチして帰ります!

    1. 稼頭男 より:

      yoshihikoさん
      ありがとうございます

      柔軟性も大事ですね。

      頑張って行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です