私は会社を辞めました

Share

私は会社を辞めました。

何があったのか?
それは、会社に行こうと考えただけで頭がクラクラするようになったからです。

いまでも、思い出すと心がざわつきます。

こんな状況になる前に転職すればよかったのですが、今回はそうもいかない理由があったのです。

「もう少し堪えてくれ、その間に支店を立て直すから。」
支店長からは何度も引き止められました。

頑張ってたんです

私は運が良かったのか、悪かったのか
不況で利益率の良い仕事があまりないなかでも、かなりの高利益を上げるプロジェクトに参画できました。

新規取引先にも率先して切り込み、順調に実績を上げることができたので、色々なところから声をかけていただけていたんです。

単価のものすごく低い、ほとんどプログラムもできない派遣のおじさんたちを引き連れていくものだから、その利益率といえばもうスゴイものがありました。
当然、おじさんたちのプログラムはそのままでは使えないので、必死に修正しました。

でも頑張り過ぎは、自分にも会社にも良くなかったのです。

頑張った結果

「他の社員たちにも養わないといけない家族がいるんだ」
そう言われて、耐えていた私。

忙しすぎて意識が飛びそうになりながら頑張った結果

どうなったと思いますか?

一生懸命にカバーし続けた、先輩社員たちは
私がお客様先に出向している間に、転職活動に精を出し転職。

支店長までもが取引先を抱えて転職という事態になっていました。

私は、みんなが楽に転職出来るための時間稼ぎを数年間頑張っていただけだったんです。
私の頑張りは裏切られたのです。

その後も転職すらままならない、残った社員のために懸命に働きましたが、とうとうつぶれてしまいます。

長くなってきたので、続きは次回に。

Share

いかがでしたか?よかったらクリックお願いいたします
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

4件のコメント

  1. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。

    会社に一生懸命になると自分まで壊れてしまいますよね。

    転職という選択もありだと思います。次回を楽しみにしています。ありがとうございます。

    1. 稼頭男 より:

      温かい言葉をかけていただき、ありがとうございます。
      今は職種を変えて働けないかとネットビジネスを試行錯誤しています。

      今後も見守っていただけると嬉しいです。

  2. yoshihiko より:

    おはようございます。
    そこまでできた方なら、インターネット収入を得て、素晴らしい人生を手に入れることができると思いますよ。
    軽い言葉で伝わってしまったら申し訳ございません。
    頑張っている人が報われないなんてあんまりです。
    時間はかかるかもしれませんが、また光が差してくるのが人生だと思いますよ!
    ポチッと応援して帰りますね!

    1. 稼頭男 より:

      おはようございます。

      インターネットで収入を得ることが出来るのではないかと
      始めは軽く考えていました。
      ですが、システムを構築することとマーケティングは別物。
      とても苦戦していますが、自分のための頑張りは気が楽です。

      時間はかかっていますが、少しずつ進展していますので頑張ります。

      応援いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です